自分でできるネズミ駆除を紹介します

ネズミ駆除は、ある程度まで自分でやることがこできます。やってみて効果が見られない場合やここで紹介する方法が時間や手間などの関係でできないときは、ネズミ駆除の専門業者に依頼します。

まず、駆除以前にネズミを増やさないように工夫します。

そのためには、ネズミの住みにくい環境をつくることが大切です。ネズミの食べ物をなくし、コミを正しく分別して捨てましょう、また、キッチンのコンロなどの食べ物を扱う部分を掃除してきれいにします。


そして、排気口や通気口、壁のすき間、配管やエアコンなどの導入部など、ネズミが侵入してきそうな場所を塞ぎます。

そのためのステンレス製や鉄製の防ネズミ材がホームセンターなどで入手できます。

つぎにティッシュや布、ダンボール、ビニールなどを整理整頓し、ネズミが巣を作れないような環境をつくります。
駆除方法としては、まず、ねずみ取り、つまり捕獲器や粘着板でネズミを捕獲し駆除します。
粘着板には乾いたところに置く非防水タイプと濡れたところにおける防水タイプがあります。



また、粘着板を使うときはネズミ誘引剤を一緒に使うと効果的です。次に、毒エサを使う方法があります。



捕獲器と共に使うタイプなど、さまざまなタイプの毒エサが販売されています。


最後に、ネズミの嫌いな物を置いて、ネズミを近づけないように、ネズミ忌避剤を使います。据え置きタイプやスプレータイプがあります。

ここで紹介した方法は、いろいろ組み合わせることでより効果的になっていきます。
難しいのは、ネズミの通り道などを知ることです。


通り道が分かれば、捕獲器や毒エサなどをより効果的に使うことができます。



さすがに、この点についてはプロの業者がよく分かっています。


以上の方法で、効果が見られないときは、すぐに専門のネズミ駆除業者に依頼しましょう。